umenikki

been & seen, study from life

180408

4月8日、仏教における灌仏会、お釈迦様の誕生日ですね。

ぽかぽかを通り越して、少し外にいるとじんわり汗ばむほどの陽気です。

 

4月から役職が上がって後輩の指導が業務に加わり、"なんとかなるし、するしかない"という基本スタンスで受け入れた業務ですが、心身ともにかなり負荷の高い1週間でした。

 

仕事については、いる場所で貢献したい、少しでもよい場にしたい、という気持ちと、いつまでも同じ会社にいるわけではない、できれば自分自身で仕事を受けられるようになりたい、という二つの気持ちが常にあります。

 

いつか辞める日のために次の準備をしたいと思い、昨年秋からあるスクールの春期入学を検討していたのですが、個人的事情もあり、色々な面で余裕がなくなることはよくないと判断し、見送ったところでした。

 

実際、この1週間はとてもハードで、本来であれば入学日だった昨日は、疲労のあまりとても外出できる体調ではなかったので、結果良かったかなと思いつつ、長期的に見てチャンスを先送りしてしまったのではないか、かすかな不安も拭えません。やりたいこと、やるべきこと、優先順位を決めるのはいつも難しいですね。

 

目の前のことに向き合って、自分なりにやっていくしかない時期なのでしょう。