umenikki

been & seen, study from life

180311

あっという間に2ヶ月経っていました。

相変わらず本を読んだり舞台を見たり、受け取るものの方が多い日々です。(今日も夫と二人でのめり込んでいる Game of Thrones の2周目視聴で一日どっぷり。ああ楽しかった!)

絵を描いたりブログを書いたり、自分の中を見つめて形にする時間をもう少し意識して作っていきたい、しなくては、です。

もう日付が変わってしまいましたが、今日は3月11日でした。

あの日の、そしてあの日から始まった不安と痛みと寂しさは今も私の中にあって、あの日の続きを生きて行かざるを得ないのだということを実感します。

7年が経ったけれど、色々なことが途中で、Twitter上でも、悼み黙祷する人、未来に目を向けるべきだという人、他国から寄せられたあたたかい支援を思い出させてくれる人、色々な声があり、一人一人がそれぞれの向き合い方をしており、そうするしかないのだと生々しく思いました。

世界は狂おしいほど寂しくて、それでも美しいものと思っています。涙を拭う手、背中を支える手によって、過去、そして未来の、傷を抱えた心がどうか癒されますように。